グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  診療科・部門 >  神経内科

神経内科


神経内科は、脳、脊髄、神経、筋肉の病気を扱う内科です。
次のような症状を自覚されましたら、神経内科の受診をお勧めします。
主な症状

  • 頭痛
  • めまい
  • 意識障害
  • 味覚異常
  • 物が二重に見える
  • 飲み込みにくい
  • 立ちくらみ
  • 物忘れ
  • 手足の痛み・しびれ・麻痺
  • けいれん
  • ぴくつき
  • 体の脱力
  • 歩行障害 など
専門に診る病気
  • 脳梗塞
  • 脳出血
  • 頭痛
  • 認知症
  • てんかん
  • パーキンソン病
  • 脊髄小脳変性症
  • 骨髄炎
  • 多発性硬化症
  • 筋委縮性側索硬化症
  • 椎間板ヘルニア
  • 重症筋無力症
  • 筋炎
  • 筋ジストロフィー
など...非常にたくさんあります。
担当医
・部長 高橋正彦 … 月~金曜午前診 / 月曜夕診
・泉雅之 … 金曜夕診
  外来担当医表