【ここまで共通メニューです】

【ここからパンくずリストです】

【ここまでパンくずリストです】

【ここから本文です】

訪問看護ステーション

各事業所のご案内

名古屋エリア

尾張エリア

訪問看護ステーションとは?

病気や障害を抱える方が、ご家庭で安心して療養生活を送れるよう、看護師、理学療法士、作業療法士が定期的にお宅を訪問して、専門的なサービスを提供します。

主治医、ケアマネジャーとの連携を密に保ち、医療処置にとどまらず、難病の管理、リハビリテーション、ターミナルケアに至るまで質の高いサービスを提供することを心がけています。
24時間対応体制をとっており、緊急時は休日、夜間も訪問いたします。

職員写真

ご利用について

ご利用対象者

介護保険対象者

  • 主治医が訪問看護の必要性を認めた要介護・要支援と認定された方
  • 第1号被保険者 65歳以上
  • 第2号被保険者 40歳以上65歳未満の医療保険加入の方
    (要介護・要支援状態であることが特定疾患による場合)

医療保険対象者

小児など40歳未満の方、及び65歳以上であるが介護保険制度の非該当で疾病や負傷により継続して在宅で療養が必要であり、かつ主治医が訪問看護を必要と認めた方

ご利用手続き

担当のケアマネジャー、かかりつけの医師、または当事業所にご相談ください。

  • 営業日:月〜金(年末年始を除く)
  • 営業時間:9:00〜17:00

ご利用者様の声

  • 何時(なんじ)だっけ 何度も聞いてくる 訪問日
  • 心配だ 来てくれるかな 嵐の日
  • ありがたい 生き還ったよ 入浴日

いつも入浴を楽しみにしている利用者様から川柳のプレゼント

介護の仕方がわからない…自己流の介護を行っていた

Aさん 70歳代 寝たきり
主病名:心不全・糖尿病・認知症・両膝変形性関節症・腰部変形性脊椎症
ご主人(70歳代)と二人暮らし

訪問看護の実践① 訪問看護の様子

  • Aさんとご主人の意思を尊重
    Aさん「お父さんといたい」
    ご主人「出来るだけ家で面倒見てあげたい」
  • 健康状態の安定
  • 褥瘡処置
  • 食事量・飲水量の把握、栄養指導
  • 排泄の状態

訪問看護の実践1

訪問看護の実践② リハビリの様子

  • 四肢のマッサージ・ROM・筋力訓練によりADLの改善を図る
  • 足浴、足裏のマッサージで免疫力アップ

訪問看護の実践2

訪問看護の実践③ 元気だったころと同じ生活へのサポート

  • 車いすに移乗し洗面所へ
  • 自分で歯磨き・うがいをする
  • 感染予防

訪問看護の実践3

  • これまで家内と二人でどうしていいかわからなくて不安だった。
  • 訪問看護を利用するようになって人生が変わった。
  • 看護師さんがやることを真似してやると上手くできる。
  • こうやるんだなって思うよ。
  • 看護師さんが来てくれる日は僕も家内も楽しみにしているよ。
  • これから先いろいろあると思うけど何があっても看護師さんがいるから心配してないよ。

介護が上手になりました!

よくある質問

訪問していただく日・時間を変更したいのですが、当日でも対応可能でしょうか。
ご利用者様の体調もありますので、当日のお問い合わせでも対応可能です。
前もって変更される場合は、担当のケアマネジャーへご連絡ください。
当日の病状の様子やサービスの内容は確認できますでしょうか。
はい。連絡帳に訪問しました担当者より当時の様子や、サービスなどを記録します。

【ここまで本文です】

【以上でページは終了です】

[ページの先頭へ戻る]

ページの先頭へ戻る