グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > お知らせ > 当院職員の新型コロナウイルス感染について【第2報】

当院職員の新型コロナウイルス感染について【第2報】


【当院職員の新型コロナウイルス感染について】

令和2年8月5日(水)に、当院に勤務する看護師1名と入院患者様2名が新型コロナウイルス陽性であることが判明しました。

 当該職員1名は病棟看護師で、感染経路はいずれも不明です。
7月30日(木)から31日(金)かけてに夜勤、8月1日(土)は休暇、8月2日(日)日勤、8月3日(月)から4日(火)かけてに夜勤を行いました。

勤務を行った病棟の他職員についても抗原検査を順次実施致しております。

 また、入院患者様に対して、抗原検査を行ったところ、2名様が陽性であることが判明しました。
引き続き接触者の調査を行い、抗原検査を進めて参ります。
 院内における関係場所の消毒についても既に実施しておりますが、継続してこまめな消毒を続けて参ります。

これに伴い以下の通り診療の一部制限を致します。(継続)
(8月4日~当面の間【最長2週間】)

・全病棟の新規入院受け入れを停止
・救急車終日、夕方診療(総合診療夕診、小児科夕診 16:00~19:00)、土曜診療、夜間・休日の時間外診療の停止(※)
 (※) 但し、・平日の午前外来診療9:00~12:00は通常通り継続致します。
      ・午後の予約専門外来
      ・11:30~16:00までの救急患者(救急車以外)も受け入れます。
・引き続き、面会の禁止を継続します。

 保健所(保健センター)へのご報告と、ご指示を頂きながら、引き続き感染拡大防止に取り組んで参ります。皆様にはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

                            
緑市民病院 病院長 山本 憲一